言葉と愛情

豊かな会話や読み聞かせは是非ご家庭でもしていただきたいすてきな教育です。子供は言葉がわかり始めると見たり触れたりする事以外で言葉によって愛情をうけとめていくようになります。ですから、読み聞かせは愛情と言葉の学習を同時に与えていることになるのです。

                       ↓

 教室では沢山の言葉に触れ、活用していきます。この時期にたくさんの言葉を知ることで、表現力や理解力が高まります。

自然や生き物から学ぶ

動植物に直接触って五感を通して感じることは、本やテレビなどから得る情報とは質や量が違います。本物を経験させることは、一生の財産。感動するからこそ、生きた知識へと変化できるのです。

                       ↓

 教室では野菜を育てたり、生き物を育てたり、顕微鏡をのぞいたり・・・

目の前で見たり触ったりできる生きた教材からも学んでいきます。

自信とやる気を育てる

みんな違って、みんないい。その子のいいところを伸ばせば、大切な個性が育ちます。

                       ↓

 教室では一人一人の考え方を聞き取っていきます。人にはいろいろな考え方があるのだと教えていきます。相手を理解 する心は、いじめのない世界を生み出します。否定しない教育は自分に対する自信や誇りが芽生えます。まわりから認められ、褒められる事で、子供たちは安心 して次へとチャレンジできるのです。

Please reload